Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
121

IMG_1853 (640x640)2013年~2017年夏までの5年間のかぼちゃ農業の体験をまとめました。
かぼちゃの種蒔きから収穫・出荷までの完全記録です。

そもそも農業を始める切っ掛けとなったのが、かぼちゃでした。
前島に引っ越して来て初めての夏、島で育てられているかぼちゃを食べて、その美味しさに感動しました。それまで、かぼちゃは煮物として、スウィーツとして、その味は作る人の腕前によるものと思っていましたが、素材の持つ奥深い味を感じたのです。

前島の野菜は、おいしい!!是非この手で栽培してみたい!!が始める動機でした。

就農して、キャベツを秋冬作し、その連作を防ぐ効果もあり春夏は、かぼちゃや冬瓜を作付けしました。因みにこの地域ではかぼちゃを南瓜(ナンキン)と呼んでいます。
作付けしたかぼちゃの品種は、”くりあじ”と”えびす”です。特にくりあじはその名の通り、栗のような香ばしく甘い南瓜で、自宅で食べたり知人に献上するのに作付けしました。

 

かぼちゃの基礎知識

基本的な知識を押さえておきます。

原産地

原産地は、アメリカ大陸(アンデス),ペポかぼちゃは南米です。

16世紀、日本(東洋)かぼちゃがポルトガル船によって大分県に持ち込まれました。

西洋かぼちゃは、19世紀にアメリカより。ペポかぼちゃはさらにその後入ってきました。

学名

Cucurbita (ククルビタ)

日本(東洋)かぼちゃ:Cucurbita moschata

西洋かぼちゃ:Cucurbita maxima

ペポかぼちゃ:Cucurbita pepo

(英)pumpkin (米)Squash (中)南瓜

科名 / 属名

ウリ科 / カボチャ属 日本では、3種類の品種が主に栽培されています。

日本(東洋)かぼちゃ(縦に溝がありゴツゴツした肌、ほのかな甘みのねっとりとした食感)

西洋かぼちゃ(つるんとした肌、甘みが強くほくほくした食感、煮物~お菓子)

ペポかぼちゃ(ソーメン南瓜、ズッキーニなども仲間)

名前の由来

日本(東洋)かぼちゃを、16世紀ポルトガル人が大分県に持ち込んだのが起源とされ、ポルトガル語で「カンボジア」の意味”Cumboja(カンボジャ)”の転訛だとされています。

漢字表記の「南瓜」は、南蛮(中国が昔、従わなかった南の国々をそう呼んでいた)から伝わった瓜という意味。関西地方では南京(ナンキン)と呼ぶところもあります。

生育環境

温度条件

・発芽温度は、25℃~30℃です。10℃以下、40℃以上では発芽できません。

・生育適温は、昼間気温の20℃~25℃、夜間気温10℃~15℃、地中適温15℃~18℃です。
最高限界気温35℃、最低限界気温8℃。

平均気温23℃を超えると果実へのデンプンの蓄積が少なくなり食感も悪く美味しくありません。

土壌

土壌は選びませんが、砂壌土壌土で果実がたくさん生ります。乾燥にも強いです。

㏗は5.5~6.8が適しています。

土壌について詳しくは こちらicon-external-link 

形態

つる一年草。緑黄野菜

用途 / 特徴

果実を食用 / 栄養価が高く、長期保存も可能、いろいろな加工食品にも適しており万能野菜。

かぼちゃの播種・育苗期(種まき~露地植え前)

播種(1月下旬~2月中旬)

1月下旬~2月中旬まで分割して、えびす850粒とくりあじ150粒合わせて1,000粒を播種しました。

播種日は、定植する圃場の日照時間などの条件による生育期間を鑑み、圃場管理、収穫時期の計画から逆算し定植適期を設定した播種時期を分割して決めるのですが、自然相手なのでいつもハプニング付きです。

育苗の土は、種培土を使用。
手順は、1.128穴セルトレイに種培土を詰め完全灌水し
2.種を少し押し込み気味に1穴1粒入れ
3.表面に育苗培土を被せ
4.セルトレイに日光が当たらないようカバーし
5.温床で発芽させる。

ポイント icon-check-square-o
・かぼちゃの発芽温度は、25℃~30℃。10℃以下または40℃以上では発芽しないので、温床の温度設定と断熱材や毛布などで温度管理します。
onnsho

・夜冷育苗:かぼちゃは単性花で温度が低いと雌花多くなることから、播種後20日~25日で本葉2枚~2.5枚の頃収穫対象の1番果が雌花分化期に入るので、夜間温度を10℃~13℃に下げて雌花分化を促します。

 

ビニールハウス+トンネルの育苗

発芽後は、ビニールハウス内に設けた2重トンネルを開閉できるようにした育苗床に移動します。

移植

発芽後5日ほどで本葉が生えてくるので、10㎝ポットに移植します。

pumpkin_20140212_091117 (800x491)

ポイント icon-check-square-o 
移植する2~3日前から、土入れし灌水したポットを、トンネルの中に入れ土の温度を上げておきます。

移植作業は、根を傷めないよう竹べらなどを使い注意深く。

夜間の保温・昼間のトンネル開け

2重トンネルは、夕方5時には覆いの不織布を含めすべてを被覆し、翌朝8時過ぎてから開けます。
昼間暖められ、夜間の温度はカバー出来ていました。

不織布が日を通さないので、若干着花節位低下の傾向がありました。

pumpkin_20170401_155143 (640x640)

ポイント icon-check-square-o
低温・短日は毎年着花節位が低下の要因のため、低い傾向がある場合は、光を通す被覆素材を使用する。
鉢上げ後活着までは、温床温度を20℃設定し活着後徐々に下げていく。

 

灌水(水やり)

水やりは、晴天の昼間、土が白く乾かないようにしました。

ポイント icon-check-square-o
・水は、育苗ハウス内に貯め置きし水温を土に合わせておきます。
・夕方や雨の日の灌水は、夜間に多湿状態になり徒長しやすいので、行わない。
・育苗前半は少な目、後半は多め。(育苗前半水やりが多いと、もやしの様に軟弱徒長する。また、育苗後半に水やりが少ないと、ポットの底が乾燥状態になり根が老化しやすく、極端な水不足は実が大きくなれなかったり、奇形になったりする。)

定植までの世話

位置替え

育苗が進むと葉と葉が重なってくるので、ポットの間隔を広げ、生育の遅い苗と入れ替えをします。

ポイントicon-check-square-o
育苗後期に節間が間伸びしてしまったら、早急に日光によく当て、温度をやや抑え、灌水を控えることで伸長を抑えます。

施肥

定植が、圃場のコンディション等で適期から遅れたり、葉色が極端に薄くなったときは、液肥を希釈1,000倍で灌注します。

摘芯

本葉4~5枚残して摘芯します。

定植適期

・播種から35日~40日で定植適期に生育します。
・本葉5~6枚が定植適期です。
・根鉢が完全に巻いてしまうと活着が悪くなるので、根の張り具合を観察して定植日期を判断します。

目指す苗(苗の選び方)

・双葉が痛まず残っていること。(管理が悪いと黄色く枯れて落ちる)
・茎が太く節間が短くしっかりしていること。(軟弱徒長していない)
・病気や害虫に侵されていないこと。
・葉に厚みがあり、健康な葉色のもの。
・根は健全で良く生育していること。(根鉢ができると定植時に活着が悪いので注意)
・できるだけ大きなポットで育苗されていること。

かぼちゃの露地栽培

圃場準備(2月下旬)

土壌調整・深耕

牛糞2t/10a、苦土石灰80㎏/10aを圃場全体に散布し、ロータリーで深耕しました。

 

基肥

先ず位置決めです。
かぼちゃの畝間は3mが通常ですが、圃場の奥と両端の畝の外側はロータリーが引ける幅を確保します。追肥の折に除草も兼ねて、トラクターで中耕するためです。

fieldmap1

ポイント icon-check-square-o 
圃場が傾斜地の場合、植え付け位置を畝の中でずらし山側を狭く、谷側を広く取って植え付ける。

私は、傾斜地も畝の中心に植え付けていたので、親ヅルが谷側に落ちてきて偏ってしまいツルの整理に困った経験があります。

基肥は、化成肥料(スミカエース1号=18-10-14*)を植え付けるラインに沿って筋蒔きしました。

Fertilizer_20140307_112729 (675x800)Cultivating_20140307_114823 (658x800)Cultivating_20140307_115146 (619x800)

*スミカエース1号成分:窒素全量18%、アンモニア態窒素10.5%、硝酸態窒素7.5%、りん酸10%、カリ14%、硝酸化成抑制材DCS0.3%

 

土壌消毒

クロールピクリン*を苗を植え付けるラインに沿って、作業機に専用の器具を装着し土中に注入しました。

人を死に至らしめることが可能な劇薬で、容易にガス化し、強い催涙性、粘膜刺激性があり微量のガスで涙も咳も止まらないとても危険な作業でした。

今度土壌消毒をするときは、散布時に刺激性のガス発生がないバスアミド微粒剤にします。

*クロールピクリンの効用:◎フザリウム立枯病(かぼちゃ立枯病)、つる割り病、白絹病、疫病、センチュウ類、ハリガネムシ。

マルチ設置

マルチの設営は、土壌消毒のクロールピクリンのガスが蒸発して近隣に害を及ぼさないよう速やかに行います。

灌水チューブ設営

植え付けるラインから少し外して、マルチ内で灌水できるようスミサンスイを敷設しました。

マルチ設営

マルチャーというエンジンで半自走しマルチを敷設できる機械を使うのですが、腕力とコツと土のコンディションが必須で、傾斜地ではとても真っ直ぐには敷けないのです。2人で少しずつ土を両端に掛けながらの施設がいいと思います。