Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

移住前からの木、”森口”のような大粒の実をつけます。推定樹齢20年。樹高が大きすぎて収穫に困るので木には申し訳ないが5年前に大胆な剪定を行いました。その後2年間実を付けなかったのですが、最近では大きな実を付けるようになりました。

yamamomo_20180825
山桃♀(夏)

雄木は、島の野生木で仰ぎ見る大木です。樹高10m以上。

yamamomo_20180825 (600x800)
山桃♂ (夏)

家の南東に植わっている雌木は、枝が旺盛に茂り朝日を遮り、収穫にも困るので脚立で届く範囲に剪定しました。これで2度目の強剪定ですが、素人ですので樹形が整わず、木には可哀そうです。

yamamomo_20181212_152914 (640x568)

データ

基本

原産地  :日本の関東以西に自生。朝鮮半島南部、台湾、中国、フィリピン、マレイシアに分布。

原産地  :中国大陸の暖地、日本は関東以南
学名   :
Morella rubra (モレラ・ )

科名/属名: ヤマモモ科/ヤマモモ属 別名:楊梅(ようばい、ヤンバイ)

形態   : 常緑高木
樹高   : 10m~20m
名前の由来: 山に自生していることから山桃の説。

開花時期 :3月~4月
耐寒性  :やや弱い
耐暑性  :強い
用途・特性:雄木は街路樹、樹皮は生薬、膏薬。雌木の実は食用にされ生食の他加工でジャム、缶詰、楊ばい酒 。

栽培

播種・育苗:種は冷蔵庫で乾燥しないように貯蔵し、翌年の3月ごろ播種するが、果実がつくまで15年~20年かかり、花が咲くまで雄木か雌木か分からないので、実の収穫目的なら苗木購入が無難。
接ぎ木もタンニンが多く難しいとされる。

栽培環境 :日当たりのよい肥沃な土地

土づくり :黒土に腐葉土を混ぜる。通気性と保湿性を持つ土。

植え付け :鉢植えの植え替えは、2~3年毎に用土の通気性のため行う。

水やり  :鉢植えは、夏の水切れに必要。

施肥   :根に放線菌による根こぶを作るので不要。果実収穫後の礼肥。

剪定   :伸びすぎた枝を切り戻す。雌木の強剪定は花芽の枝を注意、5月の花芽を見て摘果を兼ねて剪定。(花芽は、主に春枝の先端に近い位置でできる) 側枝は結果させると弱るので、更新枝「待ち枝」を予め用意し、結果させて弱った枝を切り落として取り換えて行く。

病害虫  :本来、病害虫には強い。ショウジョウバエが収穫の後期に実に産卵する。