前島のカワハギ釣りは振るわず!?ちょい投げで帳尻合わせ!!

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

昨日は、ひねもす(終日)のたり!! 穏やかな絶好の釣り日和でした。

fishing_20201029_143259 (800x426)

海は輝き風もなく、汗ばむような陽気です。

先日まで平日でも賑わっていたいつもの前島の波止も昨日は、人影もまばらでした。
fishing_20201029_143145 (800x450)午前7時、実績のあるカワハギポイントで竿を出しましたが、アサリにはウマズラの小型がじゃれつき突っつくだけ。

隣で6時30分のフェリーで渡って来たご老人は、手のひらサイズのカワハギを釣り上げ『まあまあだけど、1枚ではどうしょうもないなあ』と照れながらボックスに収めていました。
ご老人は、針のサイズを落とし小エビで狙っておられました。小さなウマズラが嘘のように釣り上げられていました。

アサリのむき身もなくなり、エサやりにも辟易。カワハギ釣りの道はきびしい!! で、「ちょい投げ」に転向。フェリー桟橋に向かって投げると小鯛が掛かってばかりで外して還すのも煩わしい始末。
fishing_20201029_151357 (540x640)そんな時、なんとカレイの良型が釣れ妻はご満悦。
fishing_20201029_143435 (800x450)30㎝はあろうかと思われる肉厚の美味しそうな”今日一”。

なんと立て続けに、小鯛のまあまあサイズも。
fishing_20201029_144239 (800x450)
家に帰り早速、刺身にから揚げに!!美味しい酒の肴となりました。
私は、フグに小鯛のオンパレードでしたが、妻はいい釣りが出来てとても和やかな釣り日和でした。


LIFE-islandをフォローする

    ご覧頂きありがとうございました。ご意見等ぜひお願いします。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください