前島でカワハギ釣り!台風24号(チャーミー)襲来前に

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
911

お昼前、ほぼ満潮のころ、前島新波止にカワハギを釣りに出てみました。
カワハギ釣りは未経験で、”エサ取り名人で掛けるのが難しい”くらいの乏しい知識です。
まずはカワハギ仕掛けをセットし、置き竿で、のんびりビールを飲みながらアタリを待ちました。
Filefish- Fishing_20180928

やはり、アタリは取れないし、エサは取られるの始末。
さっそくネットで検索です。アサリは縫うように針掛けし、波止の縁に送り込み、微妙なあたりにも空かさずあわせる!!だそうで。
早速実践しましたが、簡単に行くはずはありません。

エサをとられること1時間、着底と同時に空合わせでついに”Fish on”!!

可愛らしいウマズラハギ。

続いて、クロダイの稚魚?

3~4時間ほどエサを取られ続けて、ウマズラハギ(極小)3匹 フグ1匹 クロダイ稚魚1匹 即リリース。

近くで釣っていた人は、ちらほらと良型のカワハギが上がっているようでした。

嵐の前の静けさか、天気も良く、のんびり楽しめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください