アーカイブス│前島の山火事!!2012年12月

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

7年前の山火事事件です

2012年12月8日、前島で山火事が発生しました。私たちが移住した年の暮れのことでした。
古いスマホのデータを整理中、発掘したので備忘録のため記事にしておきたいと思います。

火災が発生した当時は、強風が島に吹き付ける寒い日でした。瀬戸内市の消防署が出動し2昼夜掛けての消火活動の後、鎮火宣言を放送しました。一時は我が家まで火の手が延びないか心配しましたが、一安心しました。鎮火したはずの現場を見に行くとまだ、煙が立ち込めていたので心配していると、再び、炎が上がって来たのを覚えています。

山火事は、簡単には消せないのです。野生の山林は、枯葉や枯れ枝が幾重にも堆積し火種を保持し続けるのです。

IMG_1476 (800x706)

ヘリコプターでの海水散布と、地元の自営消防隊の決死の働きで消し止めたのでした。

IMG_1473 (800x630)
IMG_1469 (800x598)

忘れてはならないのが、前島の女性群の働きです。消火活動中、お握り、カレーなど毎日100人分の炊き出しです。

前島の冬は突然、強風が殴りつける!!

火事の原因は、釣り客の焚火でした。岩場で流木を集めて火を付けて、暖を取っていたのだそうです。その日は、午後から強い風が吹いていました。火はあっという間に燃え上がって、山を何ヘクタールも焼き尽くしたのでした。

山は緑を取り戻しても忘れてはいけない!!

前島は、国立公園でもあり、焼け野原となった山肌をほってはおけません。お役所が植林した樹々は、7年経った今では若木となり緑を演出していますが、元には戻りません。

二度と火事を起こさぬよう、忘れてはならないと思います。

島に畏敬の念をもって相対すべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください