エゴマの葉の収穫

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
11

エゴマの葉の最後の収穫

エゴマもそろそろ終わりなので、綺麗な葉を摘んで醤油漬けを作ることにしました。

エゴマ

エゴマは、種を採取して毎年植えられ、栽培がとても簡単です。
葉はそのまま生食、種からエゴマ油ととても重宝です。サムギョプサルでは葉の生食、醤油漬どちらもおいしく食べられる必需品です。

エゴマの葉の醤油漬けの作り方

作り方は、とても簡単です。

1.摘んだエゴマの葉は水洗いしペーパータオルで水けをとっておく。

エゴマ 水切り

2.醤油ダレ作り

材料:エゴマ100枚に対して
しょう油100cc ニンニク3片 ショウガ1/2片 とうがらし粉(中挽粉)大さじ1/2 白すりごま 大さじ1

まずニンニク、ショウガは細かくみじん切り、次に醤油、とうがらし粉、白すりごまとよく混ぜ合わせるだけ。

たれ

3.エゴマの葉1枚ずつ、はけで醤油ダレを塗ってタッパーウェア等の容器に積み重ねて行く。

エゴマ たれ付け

4.すべて積み重ねたら蓋をし冷蔵庫で保存し2日目ごろからが食べごろ。長期保存ができます。次第に熟成してさらにおいしくなります。

エゴマ醤油漬

これで、暖かいご飯を食べると止まりません♬