前島で釣り!アオリイカ狙い??釣れるわけもなく・・

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

今日の前島は、今年一番の熱い一日でした。
18:00夕暮れに実績のある旧フェリー乗り場に出てみました。

夜釣りの準備に余念のない釣り人1人。この日の干潮17:30。到着した時刻には潮は停まっていて魚の気配なし。それでも、何投か試みました。経験のないエギングの始まりです。

数日前から、釣り客が多く増え、あちこちにイカ墨の跡を見ていました。アオリイカも出ている様子。

今年こそ、是非釣りあげてみたい。

fishing_IMG_2808 (800x533)

新フェリー乗り場に移動。すっかり日も暮れて、蚊に悩ませながら、心折れそうになりながら、竿を振ります。

次の画像は、桟橋で灯りに寄って来たカタクチイワシをすくい、生餌にして釣りをしている島の若者の絵です。この後彼は、サゴシを釣りあげていました。

fishing_IMG_2810 (800x626)

意気揚々と同行して、キャストを重ねてきた妻も、このとおり!!まるでフナ釣り。

fishing_IMG_2814 (800x533)9:15フェリー最終便到着。釣り客を送り届けて帰ってきました。
最終便で帰途に就いた釣り客は3人連れ。釣果はあまり振るわず??、釣れたアナゴを数本分け合っていました。

fishing_IMG_2817 (800x533)

夕涼みがてら出て来た私たちに、アオリイカが釣れるわけもありません。

釣り好きの人が言っていました。「心折れるか、竿が折れるまで、振り続けるしかない!!」

アオリイカの道は厳しい!!



LIFE-islandをフォローする

    ご覧頂きありがとうございました。ご意見等ぜひお願いします。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください